ITEM

2017年3月16日

ヘアスタイルと質感の関係。そのサラサラ感必要?

今回はヘアスタイルと質感について。

例えばこんなヘアスタイルの場合

サラサラ感とツヤ感は欲しいと思います。

メンズのこのすたいるも欲しいですね。

ただ、時と場合によってはこの質感が必要でない時もあります。

例えば、

このヘアスタイルに沢山のサラサラ感は必要でしょうか?

ツヤ感は合ってもいいと思いますが、どうしてもサラサラ感が欲しいわけではないですよね?

ヘアスタイルにはそれぞれに合った質感が存在すると思っています。言葉で言えば「上質さ」「洗練された」などのイメージはサラサラ感やツヤ感を連想される方も多いのではないでしょうか?

ツヤ感は逆に言えば「しっとりしすぎ」となるかもしれません。適材適所に又は気分やファッションに合わせて、季節に合わせて、質感をコントロールする事が見た目を良くしたり楽しむ事につながります。

ヘアスタイルを活かす事で印象が変わります。それぞれに合った質感を出すには万能型の製品と特化した製品を持っていると非常に活かしやすいです。

メンズヘアツヤなしでハードなセット力の製品モデニカスモーキーマット

メンズもレディースもサラサラ感をコントロールする56shop自信のニュートリシオンシリーズ

ありそうでなかったハンドクリームにも簡単なスタイリング調整にもなるハンドトリートメント

これらの製品は上記に上げたスタイルに使用しております。

ヘアスタイルと質感について是非もう一度考えてみてください。

Pocket


56hair、56shopから美容情報や美容アイテムなどお得な情報をお届けしております。
メールマガジン登録は無料です。

フォームから登録

メールアドレスを入力してご登録ください。
 

空メール登録

メールアドレスがわからない方は以下をクリックし、そのままメールを送信ください。
空メール登録

Recent Entries

Categories

CAMPAIGN

ITEM

NEWS

訪問出張美容・イベント

面貸し・独立加盟制度

PAGE TOP