NEWS

2016年2月21日

ヘアスタイルの「上質さ」の基準。プロダクトと施術の良質を引き出す。

同じヘアスタイルを作るにしても切り方やパーマのかけ方に違いがあると思います。

自分がヘアスタイルを作るときに大事にしていることは面を出すようなスタイルであれば「艶感」、

エアリー感を出すのであれば「艶と空気感」。

ウェーブ系のパーマをしても上質さを出すには「艶感」は外せないですね。

その艶感にも様々あって、油分系の物から「サラサラな艶感」まで様々です。

向河原周辺美容院56hairで作っているオリジナル製品は「ベトつかない艶感を意識」極限まで突き詰めております。

柔らかかつ滑らかな質感を仕上げのときには意識しております。

もちろん、「あえて狙ってのマット感」や「束感」もご提供しております。

オリジナル製品はブローされる方には特にこの艶感をより効果的に出せるようになっており、

触って心地よいサラサラ感も出ると思います。

わかりやすい「上質」なテイストの出る「艶感」を是非アクセントとして加えてください。

製品だけでなく、例えば毛先だけパーマをかけたり、ポイントでパーマを施術することも上質さにつながります。

ポイントカラーなども非常に上質さが出やすいですね。

こちらも是非チャレンジしてみてください。

Pocket


56hair、56shopから美容情報や美容アイテムなどお得な情報をお届けしております。
メールマガジン登録は無料です。

フォームから登録

メールアドレスを入力してご登録ください。
 

空メール登録

メールアドレスがわからない方は以下をクリックし、そのままメールを送信ください。
空メール登録

Recent Entries

Categories

CAMPAIGN

ITEM

NEWS

訪問出張美容・イベント

面貸し・独立加盟制度

PAGE TOP